BLOG

台風15号と19号

2019/10/16
ロゴ

まずは・・・

先月の台風15号の千葉県下での暴風被害、並びに先日の台風19号での豪雨被害でお亡くなりになられた方のご冥福と被害にあわれてる方へのお見舞いを申し上げます・・・・。

 

先月の台風15号。

私の知人(君津市在住)の安否を確認したところ「食べ物くれ~」との返事。

元気みたいだけど、確かにそうだよね~と思いました。

予想以上に停電が続きそして断水も。あんな鉄塔が倒れるなんて想像できました?

 

そして先日の台風19号。

世の中三連休の初日。

予定を組まれてた方もいるのでは?電車も「計画運休」。お店も「臨時休業」「時短営業」。

私は当日高崎市への配達がありました。

風雨が少ない夜中に荷物を引取りそのまま高崎市へ向かい、納品先の近くのコンビニで待機してました。

夜中3時頃に到着。多少風雨強くなってきたかな?って感じでした。

仮眠をとってる時「ゴーーーーー!!」物凄い音で目が覚めました。豪雨でした。

しかし少ししたら止みました。降ったりやんだり。

通常の荷受け開始時間より少し早めに納品先へ行きました。

開始時間前なのにも関わらず、納品させていただけました。

「台風だし気を付けて戻ってな~!」との言葉も頂きうれしかったです。

帰路は山道は危ないとの事で高速道路利用許可が出て高速で帰ってきました。

途中「ん?前方真っ白。モヤか何かか?」と思いながら走行していると

 

「ゴーーーーーー!!!」

 

そうです、豪雨だったのです。50キロの速度規制は出ていました。

ワイパー最強にしても見えない・・・。

車間距離は十分すぎるくらい開けていたので。心を落ち着かせゆっくり目で走ってました。

 

無事高速道路を降りて、やっとラジオが聞こえて(雨音で聞こえずらかった)するとエリアメールが!!

「避難勧告」

 

そしてどんどんさっき通ってきたところの避難や土砂災害云々の情報が聞こえてきた。

 

近くまで戻ってきたという安堵感と今夜大丈夫だろうか?の不安感が入り混じった心境でした。

 

無事車庫に戻ったが豪雨・・・。少し小降りになったのを見計らい帰宅しました。

 

 

夜になるにつれて、風雨も強くなってきた。

自宅前の幹線道路、車往来の音はしない。風と雨の音だけ。

22時頃が一番大きくて、それ以降は弱くなっていった。

少し安堵したのかうたた寝して、24時頃には「鈴虫」が鳴いていた。

 

 

みなさんの所はどうでしたか?

 

まだ台風のシーズン中です。

みなさんご安全に・・・。